社長ブログ

 

 

先日新築戸建ての売買をさせて頂いた

お客様から大量のパスタとワインを頂きました

写真以外にも沢山の頂き物をして社員や職人さんに

配りありがたい限りです。

そこで本日の昼食は頂いたパスタとトマト缶で

社長クッキング!

社員とおいしく頂き予定でしたが

 

 

 

 

 

が・・・

試食で無言。。

トマト缶すっぱい。。。

どうやらトマト缶だけではすっぱく

コンソメやトマトケチャップを入れて味付けするらしい・・・

社員はまずいとは言えず間食しましたが料理は難しい

奥が深いです。

 

 

 

さて家造りも奥が深く日々進化していると思いますが

車や家電製品に比べ日本の家は性能で世界と比べ劣っていると

よくデータ比較等で言われております。見た目やデザイン間取りは

その国々で違うので良いと思いますが劣っている所は性能だそうです

間単に比較することは難しいですが断熱性能(家の暑さ寒さ)対策では

ドイツをはじめヨーロッパ諸国と比べドイツ100としたら日本は50未満

これは今の日本の基準の新築での話です。

冬外気が寒いので暖房をかけますが断熱性能が低い為家の室温が各部屋で

大きく違ってしまう。トイレや洗面所お風呂場などの冷えた空間で最悪の場合ヒートショックを

起こし死んでしまう事も有ります。ちなみに年間に家の中の死亡事故はヒートショックが

1万7千人以上と言われており交通事故死の3,200人を大幅に超えております。

また夏外気が暑いと室内のエアコンで調整ですが断熱性能が低いと

電気エネルギーの消費量が増えます。

そこで建築単価は高くなってしまいますが年間の電気代やお風呂で裸で死んでしまわないよう

高気密・高断熱の家造りを提案いたします。

リクシルスーパーウォール工法!!

長くなりましたのでこの辺で・・・